2024.7.1 ラグジュアリーホテル

【京都府/京都市左京区】ホテルオークラ京都 岡崎別邸

新時代の京の美意識
ホテルオークラ京都 岡崎別邸は、美しい自然との調和を意識したシンプルなデザイン
そして、気品あふれる京都の伝統と文化を取り入れた
大人の隠れ家を思わせるスモールラグジュアリーなホテルです。

東山に佇む山荘をテーマに設えた客室は60室。
客室内には、山荘から眺めた湖畔に映る水面を独自の織り技で立体的に表現した細尾の西陣織や、
銘木「北山杉」の丸太を柱に使用して床の間に見立てた違い棚などを配し、
素材感や天然の風合いを活かした風情を楽しめる客室に仕上げています。

-別邸スイート-
北向きの客室からは、季節ごとに異なる窓辺の植栽や、金戒光明寺の山門など京都の四季折々の表情をお楽しみいただけます。

優しく穏やかに、周囲の景観と調和する客室は、静かでこころ癒される空間です。

オークラフレンチの基礎を築いた故小野正吉氏の系譜を引く美食と
京都の食文化を融合させた、新時代を感じさせる京都ならではのフランス料理。
窓一面に広がる庭園から季節を感じながらお食事をお楽しみいただけます。

京都の旬の食材がもつ力強く繊細な、素材本来の持ち味を生かした料理の数々。
お客様が召し上がる瞬間が最高の瞬間となる火入れ、食感・風味、洋と和が融合した盛り付け、
京の四季を五感で感じていただくことを常に追求しています。
※メニューは一例です。

四季折々の景色を堪能できるように設計されたラウンジは、美しい砂紋が広がる庭園「迎春の庭」に臨む特等席です。

梅や桜が配された迎春の庭やモミジなどが楽しめる千秋の庭など、ホテル自慢の日本庭園をご堪能ください。

京の伝統工芸
館内には京都の伝統工芸を担う後継者6名による
プロジェクトユニット「GO ON(ゴオン)」が手掛ける意匠が取り入れられ
京の美・手仕事を随所に感じていただけます。

いずれも『ホテルオークラ京都 岡崎別邸』のために制作された一点物です。
職人の研ぎ澄まされた手仕事に触れることによって呼び覚まされる感性をお楽しみください。

ホテル隣地「真宗大谷派岡崎別院(東本願寺岡崎別院)」

2024年5月に総合整備事業が完了した「真宗大谷派岡崎別院」
境内の豊かな自然や、日本庭園の四季折々の景色をお楽しみください。

📍京都市左京区岡崎天王町26番6
🚗京都東ICより約16分
🚌京都市バス「岡崎神社前」より徒歩約1分